製品

ディーゼルエンジンやガソリンエンジンは、船舶や産業機械の動力として必要不可欠ですが、環境に負荷を与える原因になります。ボルボ・ペンタは、製品寿命の続く限り環境負荷が少なく、資源を効率的に活用できる製品の開発に力を注いでいます。

 最適な燃料消費と最低限の排気ガス

 ボルボ・ペンタのエンジンは、わずか10年前には考えられなかったほどの低燃費とハイパワーを実現し、排気ガスも大幅に低減しています。これらの進歩は、優れた燃料効率および低排気ガスを誇る高圧インジェクターという特筆すべき技術革新によって可能になりました。また、EDC(電子ディーゼル制御)の開発により、燃料の質やドライブ状況に合わせて燃焼を完璧に制御することができるようになりました。


ボルボ・ペンタのIPSドライブは、環境的に非常に優れた製品です。燃料効率を30%アップし、排気ガス、騒音は大幅に低減されました。詳しくはバナーをクリックしてください。

ガソリンエンジンでは、ほとんどの機種に電子燃料インジェクションを採用し、燃費を大幅に改善。さらに、余分な燃料を必要としないコールドスタートにより、排気ガスを低減しました。ボルボ・ペンタのガソリンエンジンは、世界で最も厳しいカリフォルニア州の「超低排ガス規制」に適合します。