Drives

VOLVO PENTA のドライブ

Volvo Penta はボート用ドライブ技術における最も革新的な企業です。

1959 年には、現在船尾ドライブと呼ばれているシステムの最初の例である Aquamatic が導入されました。1974 年には、Saildrive によって帆船とヨットの建造業者がより良い性能、低いレベルのノイズと振動の、新しいドライブを手に入れました。

現在のドライブのラインアップはトップレベルで、すべてが最近 4 年以内に市場に出ています。

最高のドライブシステムを確実に製造するために、弊社ではエンジンからドライブとプロペラまでのすべてを自社で開発し、製造し、そして保守します。

以上のものを含む Volvo Penta の革新的技術の詳細については、「革新」ウェブサイトを参照してください。

すべての Volvo Penta ドライブは、完全な推進システムの一部です。ドライブは特にあるシリーズのエンジンで稼動するように開発されていて、ドライブとエンジンとを自由に組み合わせることはできません。この統合で、以下の利点が生じます:

非常に高い効率

  • 高性能
  • 燃料消費が少ない
  • 高い信頼性
  • Long service life
  • ノイズと振動が少ない
  • 操縦の楽しみ!